カテゴリ:未分類( 827 )

■「ファーストクリック」と「ラストクリック」、2つのアトリビューションモデル
 「アトリビューション(attribution)」は、「帰属・帰因」といった意味があり、購買に至るプロセスの中でコンバージョンに貢献した要因を指す。その分析にはさまざまなモデルが使われており、「ラストクリック」アトリビューションモデルは、マーケターに最も一般的に使用されているモデル。これは、最後にクリックされたものを最も重視する手法で、その反対に最初にクリックされたものを重視するのが「ファーストクリック」アトリビューションモデルである。
 「アトリビューション(attribution)」は、「帰属・帰因」といった意味があり、購買に至るプロセスの中でコンバージョンに貢献した要因を指す。その分析にはさまざまなモデルが使われており、「ラストクリック」アトリビューションモデルは、マーケターに最も一般的に使用されているモデル。これは、最後にクリックされたものを最も重視する手法で、その反対に最初にクリックされたものを重視するのが「ファーストクリック」アトリビューションモデルである。
 ファーストクリックとラストクリック、この2つのアトリビューションモデルについては、「ラストクリックは死んだ」といった過激な言説も飛び出しており、議論は分かれるところ。複雑化するサイト訪問者の行動については安易な判断は避けるべきということを踏まえたうえで、アドビが発表した調査データを見てみよう。
 Adobe Digital Indexのレポート“Why marketers arent giving social the credit it deserves”では、米国の225社を超える小売、旅行、およびメディア産業企業のWebサイトへの17億回を超える訪問を分析。その結果、ソーシャルメディアにおいては、ラストクリックよりも、ファーストクリックのほうを重視すべきであると結論づけている。
■なぜ、ソーシャルメディアにとってはファーストクリックの方が優れているのか
 2つのアトリビューションモデルの違いを押さえておくと、ラストクリックでは、消費者の行動に最も影響を及ぼすマーケティングチャネルは「消費者が訪問または購入を行う直前のもの」であることが前提となっている。一方、ファーストクリックでは「消費者が最初に接触したチャネルが最も影響を及ぼす」と考えられている。
 ソーシャルメディアは、ブランド認知を高め、購入プロセスの早い段階において見込み客や既存顧客をエンゲージすることのできる環境を作り出す。しかし、ラストクリックモデルではこのような早い段階のやり取りの価値が無視されてしまうことになる。
 次のグラフを見てみよう。「ファーストクリック」アトリビューションモデルを使った場合、小売サイトではソーシャルメディアからの訪問者1人あたり1.13ドルの収益を生んだのに対して、「ラストクリック」アトリビューションモデルの場合は0.60ドルとなっている。
 このことは、マーケターがソーシャルメディアを選択する際にも影響を与える。以下のグラフは、8つの主要なソーシャルメディアサイトが流入元となったサイト訪問者の収益を、ファーストクリックとラストクリックで比較したもの。
 ファーストクリックモデルを使うことで、どのソーシャルメディアにおいても訪問者ごとの収益が高まっていることがわかる。もうひとつ注意すべき点は、ファーストクリックとラストクリックで、ソーシャルメディアの順位が変化するということ。話題のソーシャルサービス「Pinterest」はラストクリックモデルでは、Facebookに次ぐ2番目に高いバリューを生んだ。しかし、ファーストクリックモデルでは6番目に後退している。
 調査レポートでは、流入元として「検索」と「ソーシャルメディア」の比較も行っている。以下のグラフに示すとおり、サイト訪問者のバリューは、検索がソーシャルメディアを大きく上回っている。しかし、ファーストクリックモデルを使うことで、両者の差は363%から241%に減少する(パーセンテージの計算式は、([2.78/0.60]-1) と ([3.85/1.13]-1))。
 調査レポートは、ソーシャルメディアにおいて、マーケターは従来のラストクリック重視から、ファーストクリックへも目を向けることによって、ソーシャルマーケティングをより正確に測定することが可能になり、それによってROIも向上すると結論づけている。
※図はすべて、Adobe Digital Index Report “Why marketers arent giving social the credit it deserves”より転載。
[PR]
by pachifu | 2012-03-28 07:04
 フェンリル株式会社は27日、Mac向けウェブブラウザーの最新版「Sleipnir 3 for Mac(3.3)」を公開した。対応OSはMac OS X Leopard(10.6)およびOS X Lion(10.7)。Mac App Storeから無料でダウンロードできる。
 最新版では、ツールバーのアクションボタンから、見ているページをTwitterやFacebookで共有できるようになった。また、ユーザー名とパスワードを保存して自動入力する機能が、複数のアカウントに対応した。これにより、ユーザー名とパスワードが自動入力された際、別のユーザー名を打ち込んで次の欄に移動すると、それに対応したパスワードが自動で入力される。
 フェンリルではこのほか、上位版ソフトとなる「Sleipnir 3 Black Edition for Mac」の最新版も公開。Black Editionは、ウェブ制作のための開発メニューなど、Mac App Storeの制約により取り除いた機能を提供するもの。フェンリルのサイトから無料でダウンロードできる。最新版では新たに、サイトの証明書を表示することが可能となった。
[PR]
by pachifu | 2012-03-28 05:27
 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は27日、Android向けスマートフォンアプリ「朝コレ」の提供を開始した。
 「朝コレ」は、目覚まし時計を止めるだけで必要な情報を表示するほか、カウントダウン機能、情報のプッシュ通知機能を搭載した、無料の「朝専用」アプリ。
 目覚まし音には、端末やSDカードに保存した音楽を設定でき、その目覚ましを停止すると、天気予報やニュース、列車の運行情報など、外出前に知っておきたい情報が表示される。また、家を出る時刻や、電車の時刻を設定しておくと、残り時間のカウントダウンを表示することも可能。
 さらに、電車の遅延情報や雨の予告情報などは、アプリを起動していなくてもプッシュ通知で受け取る事ができる。
 Android版から先行提供となるが、今後iPhoneにも対応する予定となっている。
[PR]
by pachifu | 2012-03-28 03:03
キューバ・ハバナ(CNN) ローマ法王ベネディクト16世(84)が26日にキューバ入りし、南東部の都市サンティアゴ・デ・キューバでミサを行った。ローマ法王が同国を訪れるのは2度目。27日には首都ハバナを訪問し、ラウル・カストロ国家評議会議長らと会談する。
カストロ議長は空港に降り立ったベネディクト16世を出迎え、2人が並んで立つ中、国歌演奏や祝砲が鳴り響いた。
法王は聴衆に向けて信仰の大切さを説き、教会と同国との良好な関係が必要だと指摘した。カストロ議長の歓迎演説ではキューバは平和と正義のために努めてきたと強調、しかし「(当時の法王だった)ヨハネ・パウロ2世の訪問から14年がたっても」、米国のキューバに対する経済制裁は解除されていないと訴えた。
法王の車列が通る沿道では大勢の人たちが国旗を振って歓迎し、同日夜に広場で行われたミサには信者ら多数が詰めかけた。
法王は同国訪問に先立つ23日、ローマから最初の訪問国メキシコに向かう機内で記者団に対し、キューバのマルクス主義は「もはや現実にそぐわない」と発言しており、国民にどんな言葉で語りかけるのかが注目される。27日の会談にはフィデル・カストロ前議長が出席する可能性もある。
ハバナでは28日に革命広場でミサが予定されており、周辺の建物が塗り直されたり法王の来訪を告げるポスターがあちこちに張り出されたりするなど、着々と準備が進んでいる。
[PR]
by pachifu | 2012-03-28 01:38
韓国男性バンド「CNBLUE」が「トップバンド2」について期待を表した。
 3月26日、ソウル瑞草区(ソチョグ)良才洞(ヤンジェドン)ELTOWERグランドホールで「CNBLUE」3rdミニアルバム発売記念記者懇談会が開かれた。1年ぶりにカムバックする「CNBLUE」の3rdミニアルバムは収録曲6曲のうちチョン・ヨンファの自作曲が5曲収録されており、より強烈な男性の魅力を発揮するなどバンド「CNBLUE」の実体に対する悩みが込められている。
 「CNBLUE」が日本で活発に活動していた1年間、韓国ではKBS2TV「トップバンド」が放送され、バンド音楽ブームが巻き起こった。「トップバンド2」には、「The Koxx」、「Daybreak」、「Monni」などの弘大(ホンデ)を舞台に活動した実力派インディーズバンドが大挙出演する。
 チョン・ヨンファは「今回のシーズンに私たちが好きなバンドがたくさん出演する。この中に入って競ってみたいという思いもある」と明かした。
 続けて「実際は、競うというよりは彼らと交流しながら一緒に公演をしたい。ぜひバンドと交流することができる場を作ってほしい」と希望を打ち明けた。
 1年ぶりにカムバックする「CNBLUE」の3rdミニアルバム「EAR FUN」は「CNBLUE」の感性を楽しむ音楽が込められたアルバムで、「CNBLUE」のカラーが濃いモダンロックで構成されている。タイトル曲「Hey you」をはじめ、「まだ愛している」、「Dream Boy」、「Rockn' Roll」、「Run」、「In My Head」など6曲が収録されている。
 「CNBLUE」は3月26日、ニューアルバムを公開して活動を開始。ティーザー映像公開後、6日でYouTube(ユーチューブ)再生回数100万回を突破し、タイトル曲「Hey you」は音源公開直後Melon(メロン)、Mnet(エムネット)、オルレミュージックなどの各音源サイトでリアルタイムチャート1位にあがり、期待を集めている。
Copyrights(C)wowkorea.jp
[PR]
by pachifu | 2012-03-27 17:44

ドコモ

 NTTドコモは、Androidを採用したスマートフォンについて、Android 4.0へのバージョンアップを予定している機種を明らかにした。2012年7月以降、順次バージョンアップが実施される。
 Android 4.0へのバージョンアップ予定の製品として明らかにされたのは以下の通り。3月26日現在の予定で、発売前の製品も含まれている。
■ withシリーズ
・REGZA Phone T-01D
・AQUOS PHONE SH-01D
・LUMIX Phone P-02D
・PRADA phone by LG L-02D
・MEDIAS ES N-05D
・Xperia acro HD SO-03D
■ NEXTシリーズ
・GALAXY S II SC-02C
・GALAXY S II LTE SC-03D
・Optimus LTE L-01D
・ARROWS X LTE F-05D
・MEDIAS LTE N-04D
・Xperia NX SO-02D
・P-04D
・AQUOS PHONE SH-06D/SH-06D NERV
■ ドコモタブレット
・GALAXY Tab 10.1 LTE SC-01D
・ARROWS Tab LTE F-01D
・GALAXY Tab 7.0 Plus SC-02D
・MEDIAS TAB N-06D
 また、下記の7機種はAndroid 4.0へのバージョンアップが“検討中”とされており、バージョンアップが実施される場合は別途案内される。
・Disney Mobile on docomo F-08D
・Disney Mobile on docomo P-05D
・F-12C
・Xperia PLAY SO-01D
・Xperia ray SO-03C
・Xperia acro SO-02C
・Xperia arc SO-01C
■ spモードメールでデコメpopが動かない見込みに
 ドコモではまた、Android 4.0へのバージョンアップと、2012年夏頃に予定しているspモードメールアプリのバージョンアップを行うと、「デコメ絵文字pop」「デコメピクチャpop」が動作しなくなることを確認したと発表した。これは、「デコメ絵文字pop」「デコメピクチャpop」で採用されている技術が、Android 4.0上では利用できなくなるため。なお、デコメ絵文字、デコメピクチャとしては利用できる。
 ドコモでは同等のサービスを提供できるよう準備を進めており、対応時期、対応機種などが確定次第、案内するとしている。
[PR]
by pachifu | 2012-03-27 16:12
黄のHUMMERじゃないですよ。
「キーッ、なにモタモタしてんのよっ!」という感じでHUMMERにブイブイ割り込んできた女性のジープがその勢いでガソリンポンプ突っ込んで発火したんです。マイアミビーチのガソリンスタンド、20日の出来事。
アナウンサー「ガソリン欲しくてしょうがない気の短いドライバーがガスポンプに突っ込んで炎上しました。現場はマイアミビーチのシェブロンのスタンド。地獄のような光景が監視カメラに残っていました(0:35-)」
店長(アフリカ系のおばさま)「ハマーの方が辛抱強く待ってたんですよ。そしたら他の車が横入りしたのね」
幸いけが人は出ませんでしたけど、ガソリンポンプは交換だし、車はスクラップだし、いいことないよね... HUMMER割りこむ度胸は買うけど... 燃えるなよ...
参考記事:miami.cbslocal.com/2012/03/20/driver-causes-gas-pump-explosion-in-miami-beach/ [CBS]
KYLE WAGNER(原文/satomi)
[PR]
by pachifu | 2012-03-27 13:30