理経



 理経(黒田哲夫社長)は、6月26日、イスラエルのNovelSat(Itzik WulkanCEO)と販売代理店契約を締結し、次世代衛星通信方式(3rd-Generation)「NS3」を採用した変調器「NS1000」をはじめとする変調器・復調器を発売した。
 NovelSatは、次世代衛星通信方式(3rd-Generation)「NS3」の技術を用いて、変調器・復調器とASICを開発・製造している。次世代衛星通信方式は、現在の業界標準である放送用衛星通信方式「DVB-S2」に比べてハイパフォーマンスで、伝送速度の向上・帯域の有効活用、費用対効果の最大化が可能となる。
 今後、理経は、長年培ってきた衛星通信分野での経験やノウハウをもとに、高画質・即時性が求められるビデオ素材伝送やコンテンツ配信など、同報性が求められる市場にソリューションを提案していく。
[PR]
by pachifu | 2012-06-27 02:23