アマノ、



 アマノ(中島泉社長)は、多機能型就業専用ターミナル(システムタイムレコーダー)「SX-250A」を発売した。
 出勤・退勤時刻の記録や、直行・直帰、休暇の申請などに対応したコンパクトなシステムタイムレコーダー。4.1インチ型のタッチパネル液晶画面を備え、MIFARERとFeliCaの両規格に対応する非接触型マルチカードリーダーを搭載する。きょう体は業界最薄の幅140×高さ187×奥行き36mm。税別価格は24万8000円。
[PR]
by pachifu | 2012-06-22 07:40