都内4駅限定! 『マダガスカル3』“立体アフロ”ポスタ



『カンフーパンダ』シリーズや『長ぐつをはいたネコ』のドリームワークスアニメーションの人気シリーズ第3弾『マダガスカル3』の“立体アフロ”ポスターが現在、東京メトロ表参道駅など都内の4駅に掲出されている。
“立体アフロ”ポスターは、縦1030ミリ、横2912ミリの巨大看板に描かれたライオンのアレックス、シマウマのマーティ、カバのグロリア、キリンのメルマン、そしてペンギンズの隊長のイラストに、実物の“レインボーアフロ”が装着されたもの。最新作でアレックスたちがサーカス団に紛れ込み、七色のアフロヘアを披露する場面が登場することから、本ポスターがつくられた。
同じ絵柄の“立体アフロ”ではないポスターは、東京メトロ11駅に掲出されているが、実際にアフロをさわることができる“立体版”は東京メトロの表参道駅、池袋駅、新宿駅、銀座駅のみで、今月17日(日)まで掲出される予定。
『マダガスカル』シリーズは、故郷のアフリカに帰ろうとNYの動物園を抜け出すも、なぜかマダガスカル島に着いてしまったアレックスたちが行く先々で大冒険を繰り広げる作品。最新作では、なぜかヨーロッパで追われる身となってしまったアレックスたちの冒険が描かれる。
『マダガスカル3』
8月1日(水) 新宿ピカデリーほか全国ロードショー
※3D/2D同時公開
[PR]
by pachifu | 2012-06-13 22:22