ミッキー&ミニーもお祝い!ディズニー・オン・クラシック



「ディズニー・オン・クラシック 〜まほうの夜の音楽会 2012」の制作発表会が、5月21日に東京国際フォーラムで行われた。
ディズニーのアニメ、映画、テーマパークの音楽がオーケストラ・サウンドで味わえる「ディズニー・オン・クラシック〜まほうの夜の音楽会」は、2002年に誕生した日本オリジナルの企画。オーケストラとNYのブロードウェイで活躍する歌手たちが贈る珠玉の演奏で、毎年人気を博してきた。
10周年を迎える今年は“Dreams Come True”をテーマに、ディズニー音楽の歩みと魅力が詰まったセレブレーション・コンサート。ディズニーの初期作品『蒸気船ウィリー』『白雪姫』『ピノキオ』などを盛り込んだメドレー、テーマパークの楽曲、米アカデミー賞5部門に輝いた『メリー・ポピンズ』、名作『アラジン』など、アニバーサリーに相応しい多彩なプログラムとなる。
制作発表会は、観覧応募に当選したファンも招き、今年の全国ツアーの見どころを凝縮したコンサート形式で開催。ブラッド・ケリー指揮、NYブロードウェイで活躍するカーリン・コンリー、トニー・ゴンザレス、東京フィルハーモニー交響楽団“ネバーランド・オーケストラ”が演奏を披露。また10周年のテーマにちなんで、“夢に向かっていく姿が多くの勇気と希望を与えている人”を表彰する「ドリーミング・アワード」の授与式も行われた。オリンピック4大会連続入賞のモーグルスキーヤー・上村愛子と、サッカーなでしこジャパン・丸山桂里奈のふたりが受賞した。
さらに制作発表会の終盤には、サプライズとして、ミッキーマウスとミニーマウスも10周年のお祝いに登場!会場を埋め尽くしたファンたちも大興奮、まさに“Dreams Come True”に相応しい夢のひとときとなった。
「ディズニー・オン・クラシック 〜まほうの夜の音楽会 2012」は、9月28日(金)より12月22日(土)まで、全国27都市46公演を開催。チケットの一般発売は6月23日(土)より随時開始。また一般発売に先駆け、チケットぴあではインターネット先行を6月9日(土)より受付。
[PR]
by pachifu | 2012-06-09 17:38