デル、16:10表示対応の22型ワイド液晶など6製品を発表



 デルは6月6日、22型ワイド液晶ディスプレイ「P2213」「E2213」、19型ワイド液晶ディスプレイ「P1913」「E1913」、19型液晶ディスプレイ「P1913S」「E1913S」の計6製品を発表、本日より順次販売を開始する(P1913/E1913が6月12日より)。
 P2213/E2213/P1913/E1913の4製品は、いずれも16:10比率に対応した22型/19型のワイド液晶ディスプレイで、22型ワイドモデルのP2213/E2213は1680×1050ドット、19型ワイドモデルのP1913/E1913/E1913Sは1440×900ドット表示に対応した。接続インタフェースは、P2213/P1913がDVI/アナログD-Sub/DisplayPortの3系統を、E2213/E1913がDVI/アナログD-Subの2系統を利用可能となっている。価格はP2213が2万980円、E2213が1万8990円、P1913が1万7980円、E1913が1万3980円だ(いずれも税込み/以下同様)。
 P1913S/E1913Sの2製品は、ともに5:4比率表示に対応する1280×1024ドット表示対応の液晶ディスプレイ。接続インタフェースはP1913SがDVI/アナログD-Sub/DisplayPortの3系統、E1913SはアナログD-Subのみの1系統を備える。価格はそれぞれ1万6980円/1万4980円。
[PR]
by pachifu | 2012-06-07 04:24