AMD



 日本AMD株式会社は、サーバー向けCPU「Opteron 3280」をリテール向けに6月15日より発売する。価格は21,980円。
 Opteron 3280はBulldozerアーキテクチャを採用したサーバー向けCPU。8コアを搭載しながらTDPが65Wと低く、秋葉原など一部のショップでバルク販売され、自作ユーザーの間で反響があった。今回、ヒートシンク付きでのリテール販売が決定した。
 クロックはベース2.4GHz、All-Core Turboクロックが2.7GHz、Max Turboクロックが3.5GHz。L2キャッシュ/L3キャッシュともに8MB。パッケージはSocket AM3+。なお、対応マザーボードなどは不明。
 発売を記念し、6月8日〜6月14日までの間にOpteron 3280を予約したユーザーに対し、6月15日発売時に予約者にはがきを手渡し、これをAMDに送付すると、後日AMD事務局より「AMD特製高級風呂敷」がもらえるキャンペーン「AMD自作応援プロジェクト〜Opteron 3280 BOX発売記念 予約キャンペーン」を実施する。対象店舗は正規代理店経由の全国の販売店。
[PR]
by pachifu | 2012-06-07 00:27