PostgreSQL 10年サポート、SRA OSS

SRA OSS 日本支社とアシストは2012年4月17日、共同で OSS RDBMS「PostgreSQL」の10年サポートを開始する、と発表した。
PostgreSQL 10年サポートは、FULL SUPPORT/CONTINUOUS SUPPORT/EXTENDED SUPPORT の3段階で実施される。
FULL SUPPORT は、PostgreSQL 開発コミュニティのメンテナンス期間である、プロダクトリリース後5年間に実施されるサポート。不具合が発見された時のコミュニティへのバグ報告、パッチ提供を実施する。
CONTINUOUS SUPPORT は、FULL SUPPORT 終了後2年間に実施されるサポート。不具合が発生した時に回避策を提示、および個別見積でパッチを提供する。
EXTENDED SUPPORT は、CONTINUOUS SUPPORT 終了後3年間に実施されるサポート。CONTINUOUS SUPPORT と同レベルのサービスを行う。
またアシストは、同じくアシストが販売している OSS RDBMS「MySQL/MariaDB」サポートサービスに合わせて、PostgreSQL でも、物理、仮想を問わない「サーバー契約」、同一サイトで25サーバーまでに対する「サイト25契約」、法人所属人数に応じた「会社契約」契約形態でサービスを提供する。
[PR]
by pachifu | 2012-04-18 13:42