ホイットニー・ヒューストンさんの娘ボビー・クリスティー

 ホイットニー・ヒューストンさんの19歳の娘ボビー・クリスティーナが、カメラで自分の日常を見せるリアリティ番組を企画していると報じられている。
 ボビーは母の死を乗り切るのに薬物に依存し、精神的にも不安定だと言われているため、24時間彼女にカメラを向けるような番組に親戚や友人らは大反対しているらしい。しかし、ボビーは自分は麻薬や処方せん薬を何年も乱用していた母親とは違うことをリアリティ番組を通じて世間に見せたいと考えているようだ。
 「この企画は家族や親戚のアドバイスを無視して進行しています。ボビーは母親と同じだというレッテルを世間に貼られるのが嫌なんです。『わたしはママとは違うということを世界に見せたい。同じ轍は踏まないわ。ママは普通のことをした普通の人だった。ただ、間違った人の言うことを聞いてしまっただけ』とミーティングで言ったそうです」と関係者はレーダー・オンラインにコメントしている。
 ボビーはホイットニーさんの死後、兄のような存在であるニック・ゴードンとの交際が報じられ、左手薬指に大きなダイヤの指輪をしていたことで婚約したとの報道もあったが、指輪はホイットニーさんのものだったらしく、婚約については否定のコメントが出されている。(BANG Media International)
[PR]
by pachifu | 2012-04-16 21:53