バイエルンのM・ゴメス「レアル・マドリーとの試合ですべ

 ボルシア・ドルトムントのブンデスリーガ優勝が確実視されるなか、バイエルン・ミュンヘンは17日に控えるチャンピオンズリーグ(CL)準決勝の第1戦、レアル・マドリー戦に集中する構えのようだ。
 まず、バイエルンの攻撃の要でもあるFWトーマス・ミュラーがレアル・マドリーとの一戦に向けて全力で勝利を目指す姿勢を貫いた。
「CLについてはモチベーションは問題ない。確かに国内リーグの優勝は不可能となったが(残り3試合でドルトムントとの勝ち点差は8)、まだカップ戦とCLが残っている。このレアル・マドリー戦を全力で戦うつもりだよ」
 また国内リーグの得点ランキング首位を走るFWマリオ・ゴメスも、CL準決勝のレアル・マドリーとの対決に大きな期待を寄せた。
「17日のレアル・マドリー戦では、すべてを出して燃え尽きるような試合をしたい」
(C)MARCA.COM
[PR]
by pachifu | 2012-04-16 13:22