スマホにも接続可能でパソコンとのデータ交換が容易なデュ

 フォースメディアは13日、パソコン接続用とスマートフォン接続用で2つのUSBメモリを備えたフラッシュメモリ「JF-UFDP4S」を発表した。販売開始は4月中旬。価格はオープンで、予想実売価格は1,980円。
 「JF-UFDP4S」は「J-Force」ブランドのUSBメモリで、通常のパソコン接続用USB Aコネクタに加え、スマートフォンやタブレットなどにダイレクト接続できるUSBマイクロBコネクタも搭載。両サイドに2ポートを備えるデュアルポートモデルとし、パソコンとスマホ/タブレット間でのデータ移動を容易に行なえる。
 メモリ容量は4GB。パソコンの対応OSはWindows 7(32/64ビット版)/Vista(32/64ビット版)/XP、Mac OS X 10.7/10.6/10.5/10.4(Macのスリープモードは非対応)。スマートフォン・タブレットの対応OSはAndroid 2.3/3.1/3.2/4.0(ハードウェアがUSBホスト機能=USBマスストレージに対応している必要がある)。本体サイズは幅18×高さ9.2×奥行き73.1mm、重さは約35g。
[PR]
by pachifu | 2012-04-13 22:47