西武・中島、通算150号は「そのまま回転して打てた」

 3連敗中の埼玉西武は8日、本拠地・西武ドームで福岡ソフトバンクと対戦する。前日の試合では中島裕之が通算150本塁打を放った。
 以下は中島のコメント。
「(昨日の本塁打は)フォークに引っかからんと、うまくバットに乗せることができました。
 左手に力を入れすぎると、バットが流れちゃいます。コースをミスせんと、バットを下に入れて体を一緒に回すことができました。打った瞬間に打球が上がったから、そのまま回転して打てましたね。ボールの変化にうまく反応できた感じです。
(バッティングの状態は?)普通です。(打率3割3分3厘と好成績だが?)数字はあんまり見てないから分からなかったですね」
取材協力:野球専門誌 Baseball Times
[PR]
by pachifu | 2012-04-08 22:05