亀田興がV4戦、“休養王者”清水は王座統一戦=WBAダ

 3月27日にスーパーフライ級で佐藤洋太がWBC世界王者となり、活況に沸く日本ボクシング界(日本のジムに所属する男子世界王者は現在史上最多の9人)で新たに亀田興毅と清水智信が4日、世界戦に挑む。
 3月に結婚し私生活での変化を経た亀田は、格下と見られる対戦相手のノルディー・マナカネ(インドネシア)に下馬評通りの圧勝を収めることができるか。
 ケガで欠場中に不本意な「休養王者」扱いとなった清水は、正規王者テーパリット・ゴーキャットジムとの王座統一戦に挑む。たまったうっ憤を力に変え、テーパリットにぶつける。
[PR]
by pachifu | 2012-04-05 14:15