ニチイ学館、日生と業務提携-保険契約者への訪問介護相談

 介護最大手のニチイ学館はこのほど、日本生命保険相互会社(日生)と業務提携し、訪問介護相談サービス「ケア・ガイダンス・サービス」を開始することを決めた。
 「ケア・ガイダンス・サービス」は、ニチイ学館の介護職が利用者の自宅を訪れ、介護に関する相談に応じるサービス。具体的には、ケアマネジャーや介護福祉士、ホームヘルパーらが、利用者の身体状況や生活環境、住環境を確認した上で、活用可能な制度や必要な手続き、費用などの情報を提供する。
 サービスを利用できるのは、4月2日から発売される日生の新サービス「ニッセイみらいのカタチ」の「介護保障保険」の契約者や被保険者と、それぞれの配偶者や両親。このほか、契約者や被保険者と離れて生活している配偶者や両親も利用できる。
[PR]
by pachifu | 2012-03-28 16:25